理学療法士の専門学校を知りたい!

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

理学療法士は、運動を主体として治療、訓練を行い、病気やケガなどによって身体に障害を残した人の機能回復、また日常生活に支障がないように身体を維持していく、改善していくために行うリハビリなどを行う、専門職です。

運動療法・物理療法・日常生活動作訓練・義手義足車椅子などの装具に関してのリハビリ技術などを学びます。

小さな赤ちゃんからご高齢者まで、また疾患も中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など様々ですから、幅広い深い知識を必要とします。

大学受験資格をもった方で、文部科学大臣の指定校か、厚生労働大臣の指定した理学療法士養成施設などによって、3年以上学ぶ必要があります。

スポンサーリンク

大学や短大、専門学校などがあります。

現在では、理学療法士の専門学校も全国各地にできていますので、ご自分の住んでいる地域にも、そういった専門学校があると思います。

専門学校の場合、その学校の特徴をよく知ることで、自分にあっているのか、他の専門学校がいいのかという選択ができます。

専門学校によって、カリキュラムが様々になります。

もちろん、基本的学習は同じですが、実習体験や用具を用いた技術など、その学校の特色があります。

また最近では、スポーツ選手などの怪我に対応するリハビリテーションを中心に学ぶ学校なども出てきていますね。

将来スポーツトレーナーを目指す、またスポーツインストラクターを目指す方などがこうした専門学校で学んでいます。

先々をよく考慮して、色々な特色のある専門学校を線tなくしていけば、あなたの夢の現実に、大いに力になってくれます。

インターネットなどでも素の学校の特色がよくわかりますので、専門学校紹介サイトを参考にしてみてください。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク