精神保健福祉士の専門学校を知りたい!

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

精神保健福祉士は一般教養を得てきた、という場合、専門学校や精神保健福祉士の養成施設などにおいて、学習する必要があります。

その精神保健福祉士の養成施設については、財団法人社会福祉振興・試験センターで知ることができます。

医療や福祉系のある専門学校であれば、精神保健福祉士の資格取得のための教育があるでしょう。

スポンサーリンク

各専門学校に精神福祉士の科があるかどうか、インターネットなどによって調べてみるのもいいでしょう。

東京福祉専門学校というところでも精神保健福祉士の一般養成科というものがあります。

ここでは、夜間に学び、精神保健福祉士の合格を目指すというものです。

授業時間は18:00から21:10というものです。

社会人になってから、精神保健福祉士という資格をしって、この資格を取得して障害を持った方々の役に立ちたいという方、かなり多いようです。

この東京福祉専門学校の合格率は、なんど93.5%というもの。

それだけ、真面目に資格を取得したいという方が多い、ということですね。

繰り返し学習、オリジナル教材そして、就職に活かせる資格取得を目指しているようです。

授業ごとに理解度をチェックする、という「おちこぼれ」を作らない、という学習方法が、より高い合格率を呼んでいる、と思いますね。

ここでは入学してから「卒業後」までの教育というのがモットーだそうです。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク