理学療法士になるには?

理学療法士とは、事故や病気などにより身体に障害を負った人たちに対して施されるリハビリテーションの専門職です。

理学療法士になるには、まずその養成学校を卒業している必要があります。

養成校は現在150校以上の数があり、この辺りからも注目度の高い資格だということが伺えます。

理学療法士の養成は、理学療法士法で「修業年限を3年とする」というように期間が定められていますので、大学では4年、専門学校や短大は2年で制ではなく3年制が取られています。

この資格はご存知の通り、国家資格です。 続きを読む 理学療法士になるには?

医療・福祉・介護の仕事