作業療法士の大学、私の地域にある?

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

作業療法士になる為には、大学、短大、専門学校などを修了して、国家試験に合格し、構成労働大臣から免許を許可してもらう必要があります。

専門学校は、作業療法についての専門の講座、また大学、短大には作業療法についての専攻があります。

作業療法士の大学や短大についての一覧が載っているサイトがあります。

こちらは医療系学校を紹介しているのですが、医療系学校別データなどが資格ごとに調査できますので、見やすいと思います。

理学療法士も、大学によって学部が違います。

スポンサーリンク

保健医療学部の作業療法士専攻、医学部の中での専攻、人間科学部の専攻と言ったように、専攻によって決められているようです。

サイトによって分け方が異なりますが、作業療法士なりたいという希望がしっかりしているのであれば、各大学の特徴をよく調べて、選択したいですね。

また、ほかの医療系の学習なども選択によって一緒に学習できる所を選択すると、より深い学習ができると思います。

作業療法士の方にお聞きしたことがありますが、作業療法を取得する為に、陶芸や手芸、また習字などを別に習ったという人も多いようです。

作業療法にはこうした手作業を利用するものがたくさんありますので、大学在学中にこうした習い事をするのも、いいことだと思いますね。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク