医療事務の資格!気になる給与と待遇は?

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

仕事のやり甲斐と合せて、気になるのはお給料ですよね。

医療事務の仕事は一般事務に比べてお給料も高いと言われていますが、実際はどうでしょう。

パートタイマーの時間給は、地域にもよりますが一般的にだいたい850円~1000円といったところが相場のようです。

スポンサーリンク

医療事務に関わる資格を持っていたり実務の経験者であれば、時給が1500円のところもありますが、一般事務とさほど変わらないという印象を受けます。

ただし、専門性の高い仕事ができれば、さらに高い給料を手にすることもできます。

また、派遣社員の場合は平均時給が1000円~1500円が相場ですが、未経験の場合は当然ですが時給も少し安くなります。

また、正社員と違いボーナスや福利厚生などの待遇面も違いますので、その点は頭に入れておいた方がよいでしょう。

ちなみに、正社員のお給料は15万~20万のところが多く決して高給とは言えませんが、社会保険も完備されボーナスや残業代も支給されます。

それでも、仕事の内容を考えれば、雑務的なことから専門的なことまで幅広くこなしている割には少ないと感じる方も多いでしょう。

では、医療事務のメリットは何なのでしょうか?やはり一般的には女性が結婚を機に退職する方も多く見られますが、医療事務の場合、結婚後も勤務体制を変えて働くこともできますし、子育て中の主婦でも短時間の勤務も可能というメリットがあります。

また、長年勤めていれば、その病院を辞めてからも月末月初のレセプト期間だけの勤務にしてもらうことも可能です。

また、引っ越し先の病院を紹介してもらいすぐに仕事をスタートできたというケースもあります。

就職先の病院の方針や地域性はもちろん、あなたの能力・実績により給料や待遇にかなりの差があることだけはくれぐれも頭に入れておきましょうね。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク