あんま・マッサージ・指圧師の資格を取りたい!

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

あんま・マッサージ・指圧師とは、その通り、身体に痛みやコリのある人にマッサージなどを施して、それらの改善を促すお仕事です。

これは国家資格にあたり、この国家試験を受けるためには、文部科学大臣か校正労働大臣が認める養成校に入り、専門知識を習得する必要があります。

東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会

そして養成校を卒業することで初めて、あんま・マッサージ・指圧師国家試験の受験資格を得ることが出来ます。

あんま・マッサージ・指圧師の国家試験合格率はだいたい8割程度と高い水準になっており、養成校で専門的な知識さえしっかりと習得すればまず合格は難しくない資格であるといってよいでしょう。

スポンサーリンク

とはいえ、あんま・マッサージ・指圧師のお仕事は実践がモノをいうので、国家試験に合格してからが技術取得の好機だといえます。

資格を持てばすぐに開業することも出来ますが、毎日勉強の連続だと思います。

そうして徐々に独自の技術を習得すれば、後は一生モノの資格となるはずです。

また、スペースを確保しての開業をせずに、出張マッサージという方法で活躍する資格者もいるようです。

この方法ですとまず家賃をかけずに済みますし、クライアント側からしてもわざわざ家まで訪問してマッサージを施してくれるので、通院の手間が省けるということでの需要も伸びるかもしれません。

身体のこわばりは、自分で取るのはなかなか難しいです。

あんま・マッサージ・指圧師は、これからも多くの人々の健康を支えてくれる業種であり続けることでしょう。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク