チャイルドマインダーになるには?

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

チャイルドマインダーとは家庭的な保育サービスを提供する、英国で生まれた資格で、保育の専門家です。

NCMA,Japan

チャイルドマインダーは乳児から学齢児童まで、幅広い年代層のお子さんの保育をします。

この資格を取得すれば、自宅で子供を預かる在宅保育や、ご家庭を訪問して子供たちのケアに当たる訪問保育などの仕事をすることが出来るようになります。

在宅保育の場合は一度に平均3人ほどの子供を預かるのが一般的ですが、ケース次第では専用に一つの部屋を借りてミニ保育ルームのような感じで保育に当たることもあるようです。

スポンサーリンク

チャイルドマインダーの魅力はやはり、自分のライフスタイルに合わせて働くことが出来るというところでしょうか。

その他にも派遣会社に登録して働くという手段もありますし、ストレートに保育施設での勤務することも出来ます。

チャルドマインダーの資格は、養成講座でのカリキュラムで学習し、その後日本チャイルドマインダー協会が主催する検定に合格することで得ることが出来ます。

この資格を取ることに向いている方は、やはり子供が好きだということが第一条件でしょう。

また子供たちは予測不可能な動きをするため、どこに怪我の要因が潜んでいるかわかりません。

更に言うなれば、一度子育てを経験されているか、もしくは経験はまだなくとも精神的にある程度タフであることが求められるかも知れません。

みなさんは、いかがでしょうか?

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク