歯科衛生士の派遣という形での雇用

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

歯科衛生士は、もともとパートやアルバイト、という雇用形態の多い職業でもあります。

女性がほとんど、という特殊な職業、ということもあります。

結婚をされた女性が、お子さんの子育てをしながら、パートやアルバイトで雇用される、という場合も多いからです。

スポンサーリンク

派遣、というと、事務系、販売系、というイメージがありますが、実際には、医療関係も沢山あるのです。

看護師などの派遣雇用も本当にたくさんあります。

やはり時間にしばられる職業である看護師さんですから、時間に拘束されない、契約という派遣がいい、という方も多いのでしょうね。

歯科衛生士も、時間にしばられることなく契約期間を決めて仕事したい、という方がいらっしゃいます。

こういった方には、派遣という形での雇用も、いいと思いますね。

また、近くの歯科医に雇用がなく、歯科衛生士の派遣、ということで就職しておき、その間に近くの職場を探すということもできますし、派遣でも、その働きが認められ、正社員になるということもあるのです。

派遣のサイトを見ると、医療系、介護系、福祉系の雇用が多い、ということに気が付きます。

どれも、時間的拘束が多い、という職業が多いような気がします。

皆さん、自分の時間も大切にしながら職業に尽きたい、と自分の希望があるのかもしれませんね。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク