歯科衛生士は転職がきく!

 にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ

歯科衛生士は国家資格保有者です。

また歯科衛生士は、90%以上が女性というのをご存知でしょうか。

私たちが歯医者さんに行くと、歯科医師の横で機転よく動いているのはほとんどが、女性の歯科衛生士さんですよね。

スポンサーリンク

女性が多いということは、結婚や出産ということによって、リタイアする場合も多いということです。

ですが、この歯科衛生士資格者としての経験は消えることがありません。

再度就職、ということになっても、始めは戸惑うことがあっても、すぐに、その経験によって動き、そして知識を思い出すでしょう。

歯科衛生士は新卒生も非常に多いです。

ですが、歯科衛生士の仕事は非常に需要が高く、転職したい、という場合でもかなり良い状況の職業といっていいと思います。

新卒生に教育する、という面も含めて、経験のある転職者がいるということは、いいことだと思います。

医療系の転職サイト、また就職サイトを見ても、歯科衛生士の需要はかなり高いですよ。

就職の雇用が出ていない、と思ったら、歯医者さんを探してみるといいと思います。

案外、張り紙だけを出して募集している、という場合も多いのが歯科衛生士です。

関連記事(一部広告含む):

スポンサードリンク