「臨床検査技師の資格」カテゴリーアーカイブ

臨床検査技師についての口コミと評判。臨床検査技師の仕事内容、資格取得のための専門学校や国家試験情報、臨床検査技師の派遣の話、気になる給与や求人情報を紹介。

臨床検査技師の役割は?

臨床検査技師は直接患者さんに対して行う検査、また検体の細胞を顕微鏡などによって観察したり、検査機器に入れての分析をすることなどを行います。

自動化が進む医学の世界においても、臨床検査技師の目、そして手による検査、評価、判断、というものも出てくるのです。

この検査は、医師に届けられます。 続きを読む 臨床検査技師の役割は?

臨床検査技師のお給料はどのくらい?

臨床検査技師は、非常に大切な役割を持った業務です。

病院や保健センターなどで様々な臨床検査を行います。

この臨床データによって、医師は治療方針を決めるのですから、必要不可欠な検査を行う資格者、という立場にあります。

臨床検査技師の平均年収は480万円くらい、という統計が出ています。 続きを読む 臨床検査技師のお給料はどのくらい?

臨床検査技師に派遣はあるの?

以前はIT機器や事務系の職種にしか派遣という需要はなかったようですが、今では、看護師も臨床検査技師も派遣、というものがあります。

医療系の派遣サイトなどもあります。

インターネット上では、多くの派遣情報がありますが、医療、福祉、介護という分野の派遣サイトは本当に多くの派遣情報が寄せられています。 続きを読む 臨床検査技師に派遣はあるの?

臨床検査技師は病院でどんなことをしているの?

臨床検査技師は、病院に来院した患者さんの血液や尿、たん、便といったものから、その方の体の症状をデータとして医師に伝える、という役割を果たしています。

病院に行った時、医師に問診を受けますね。

そこで、熱があるとか、せきが止まらない、といった自分の症状を話します。 続きを読む 臨床検査技師は病院でどんなことをしているの?

臨床検査技師ってどんなことをしているの?

臨床検査技師は、色々な検査を行います。

検体に含まれている成分を調べることで、様々なデータを作り上げます。

このデータによって、患者さんが今身体的にどういった状況にあるのか、ということを医師が知ることになるのです。

臨床検査には生体検査と検体検査というものがあり、このデータを下に、医師は患者さんの治療また診断についての方針を決めていくのです。 続きを読む 臨床検査技師ってどんなことをしているの?